News

ニュース

ファーストアカウンティング、TISとのパートナーシップを通じて経理業務プロセス自動化を促進  TISより「請求書支払業務自動化サービス」の提供を開始

請求書支払業務自動化サービスの紹介イベントも開催

2021年8月30日
ファーストアカウンティング株式会社

AIソリューション「Robota」を開発・提供するファーストアカウンティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森 啓太郎、以下「ファーストアカウンティング」)は、販売パートナーシップを締結しているTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 安史、以下:TIS)よりRobotaを搭載した「請求書支払業務自動化サービス」の提供を開始したことをお知らせいたします。

TISの提供する「請求書支払業務自動化サービス」は、TIS独自の経理向けRPAテンプレートとAIソリューション「Robota」を組み合わせ、請求書支払プロセスを自動化するサービスです。

「請求書支払業務自動化サービス」を導入することにより、請求書の内容をAIが読み取り、読み取った内容の整合性チェックや会計システムへの入力などをRPAで行い、入力作業と確認作業の工数を削減します。さらに、RPAにより経理業務のプロセスを自動化し、ワークフローを効率的に回し、各種のシステムの情報と突合作業をすることが可能です。

入力作業、確認作業、照合作業などの定型業務が多い経理業務の効率化をはかり、本来の時間を割くべき高度な経理業務に時間を使えるようになることで生産向上を実現します。

<サービス概要>

ファーストアカウンティングはTISとの販売パートナーシップを通じ、企業の経理部門の働き方改革の実現に貢献して参ります。

なお、経理部門を対象に、2021年9月17日にTISと共催ウェビナーを開催し、請求書支払業務自動化サービスの機能や特長をお伝えします。

< 請求書支払業務自動化サービスによる経理業務効率化セミナーを開催! >

【開催概要】
「攻めの経理」でビジネス改革へ ~経理業務のDX実現メソッド解説~

開催日:2021年9月17日(金)
開催時間:14:00~14:50
開催形式:オンライン
参加費用:無料
共催:TIS株式会社/ファーストアカウンティング株式会社
参加申し込み方法:下記URLにて必要事項をご記入の上お申し込みください。
▶︎ https://www.ess.tis.co.jp/invoice_automation_20210909

■TIS株式会社について

TISインテックグループのTISは、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。

TISの詳細な情報はhttps://www.tis.co.jp/をご参照ください。

■ファーストアカウンティング株式会社について

「経理、その先へ」――AIによる経理のデジタルトランスフォーメーションを実現し、経理の可能性を最大化させることを目指しています。経理業務の効率化により、経理部門が戦略的な経理業務に注力することができ、 企業の生産性向上をもたらします。戦略的経理へ革新を進められる経理業務の効率化ソリューション 「Robota」と Robota シリーズの機能を組み込んだ AI ソリューションとして「Remota」を提供しています。

ファーストアカウンティングの詳細な情報は https://www.fastaccounting.jp/をご参照ください。

以上

<本件にかかるお問い合わせ>

ファーストアカウンティング株式会社 広報担当
E-mail: press@fastaccounting.co.jp

すべての製品名および会社名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。これらの名称、商標およびブランドの使用は、承認を意味するものではありません。