PRODUCT03

経費確認アクセル

領収書

領収書の記載内容と従業員からの経費申請における入力内容をAIがチェックし、自動承認・自動差し戻しを行います。また、重複申請の有無のチェックや社内ポリシーに応じたアラートを出す不正牽制により、照合作業を自動化し経理の方々の工数削減が実現できます。

FLOW

経費確認アクセルでできること

金額
チェック

読み取った金額が正しく読み取れているかを確認するために、複数の視点で整合性確認を行った結果を返します。請求書の内容が正確かを確認する作業の自動化が可能です。

日付
チェック

読み取った日付と経費申請された日付との整合性チェックを行ます。また改正電帳法の要件である領収書の受領日から67日以内に申請されているかのチェックもRPAと組み合わせることで実現できます。

不正牽制

不正牽制AIが領収書の不正、金券の転売、二重申請、会社が禁止しているお店での接待費、会議費など社内ポリシーに応じてアラートを出すことができます。

自動承認・
自動差し戻し

読み取った領収書の内容と経費申請内容が一致しているか確認します。二重申請などのチェックも行います。不一致の場合は差し戻しを行うので、承認者や経理部門の負担が大幅に軽減されます。
Concur® Expenseとの連携を見る