features

ファーストアカウンティングの特長

既存の経理財務部門の業務は、入力作業、確認・承認作業に膨大な労力を割いています。
ERPへの入力作業、確認・承認作業を自動化することで、戦略経理や報告資料に注力して頂ける環境を創出します。

SUPPORT PRODUCTIVITY

経理の負担を軽減、
会社の生産性向上を支援します

改正 電子帳簿保存法の対応

請求書・領収書において、令和4年1月から施行される改正への対応が可能になります。

もっと読む

リモートワーク

自宅で効率的に経理業務を進めることが可能になります。基幹業務に携わる経理部の社員や現場で起票する営業などの社員の安全を確保につながります。

経理業務の効率化

AIにより経理の定型業務を効率化することで、ピーク時が発生してしまいやすい経理部でも、リソースの確保への課題が払拭されます。また属人化の防止、支払ミスの抑制が期待できます。

生産性向上

従業員のリソースを最大限に発揮できるようすることが生産性向上に繋かがります。
AIにより自動化で創出できた時間を、戦略経理などの業務時間に充てられます。

社員の満足度向上

業務効率の向上や労働時間の短縮だけではなく、労働の質の向上や社員のモチベーション向上に取り組むことができます。定型的なルーティンワークから解放され、創造的な業務に時間を使うことが可能になります。

ガバナンス、コンプライアンスの順守

AIにより内部統制強化・法令遵守、多重請求などの不正や申請ミスの防止を行うことができます。