News

ニュース

ファーストアカウンティング、パーソルチャレンジ、パーソルイノベーション3社共同で 「障害者×AIによる高度経費精算業務の実施に関する実証実験」を開始

〜AIソリューション「領収書Robota」の導入によって業務効率化を図り、

障害のある社員が従事する業務内容の高度化を支援する〜

ファーストアカウンティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 森 啓太郎、以下 ファーストアカウンティング)、パーソルチャレンジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 雅博、以下 パーソルチャレンジ)、パーソルイノベーション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 広敏、以下 パーソルイノベーション)は、AIソリューション「Robota」を活用した高度経費精算業務の実施に関する実証実験を支援することを発表します。

ファーストアカウンティングは、「経理、その先へ」というビジョンを掲げ、独自のAI-OCR技術で紙証憑をデジタル化し、経理業務の負担を軽減させ、効率化及び生産性向上を支援するソリューションを提供しています。この度、障害者の活躍推進を目指すパーソルチャレンジの取り組みに賛同し、ソリューションを提供することで、活動を支援させていただくことといたしました。

パーソルチャレンジでは、従来、グループ会社35社から送られてきた領収書項目のデータ化と申請データとの突合業務が、障害のある方の手作業によって行われていました。パーソルイノベーションが開発した経費精算システムに「領収書Robota」の高精度かつスピーディなAI-OCR技術を搭載することにより、経費精算業務における領収書画像の読み取りのほか、読み取ったデータと申請されたデータの突合が自動化でき、大幅な作業時間の削減が可能となります。

今回の実証実験にあたっては3社を抽出し、およそ800件の経理処理に「領収書Robota」の導入を予定しています。この800件の経理処理でのチェック工程において80%を自動化し、全体の工数のうち30%の削減を目指します。

障害のある方のみならず、オペレーターと突合業務の自動化の仕組みであるAIソリューション「Robota」を組み合わせることで、リモートワークの実現や作業の軽減及び効率化を図り、より多くの経費精算処理を可能にするとともに、業務効率化によって時間並びに障害者雇用の創出を支援いたします。

実証実験は、2020年10月1日から開始しており、期間は約3カ月を予定しています。

以上

■パーソルチャレンジ株式会社について

パーソルチャレンジ株式会社は「障害者雇用を、成功させる。」というミッションを掲げ、障害者雇用の成功に向け、人材紹介だけではなく、コンサルテーションも行なっています。総合人材ビジネスを展開するパーソルグループの特例子会社であり、行政機関から障害者雇用を広げるための各種雇用支援事業を受託運営しています。

パーソルチャレンジの詳細な情報はhttps://challenge.persol-group.co.jp/をご参照ください。

■パーソルイノベーション株式会社について

パーソルイノベーション株式会社は、パーソルグループの次世代の柱となる事業創造を目的として、2019年4月に事業を開始しました。テックコミュニティサイト「TECH PLAY(テック プレイ)」、日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」、シフト管理サービス「Sync Up(シンク アップ)」をはじめとした新サービスを運営するとともに、新たな事業開発やオープンイノベーション、デジタルトランスフォーメーションを推進、パーソルグループのイノベーションを加速していきます。

パーソルイノベーションの詳細な情報はhttps://persol-innovation.co.jp/をご参照ください。

■ファーストアカウンティング株式会社について

「経理、その先へ」――経理業務の効率化により、経理部門が戦略的な経理業務に注力することができ、企業の生産性向上をもたらします。戦略的経理へ革新を進められる経理業務の効率化ソリューション「Robota」とRobotaシリーズの機能を組み込んだAIソリューションとして「Remota」を提供しています。Robotaは、深層学習を通じて経理特有の証憑書類の形式をあらかじめ学習したAIと、AIが読み取った値を自動でチェックするロジックチェック機能を備えたクラウドサービスです。

ファーストアカウンティングの詳細な情報はhttps://fastaccounting.jp/をご参照ください。


本件にかかるお問い合わせ:

ファーストアカウンティング株式会社
広報担当 E-mail: press@fastaccounting.co.jp

パーソルチャレンジ株式会社 担当:小山
Tel: 070-3277-1311  E-mail:kentaro.koyama@persol.co.jp

パーソルイノベーション株式会社 広報室
Tel:03-6757-4259  E-mail: pino_pr@persol.co.jp

すべての製品名および会社名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。これらの名称、商標およびブランドの使用は、承認を意味するものではありません。