令和3年度税制改正大綱から読み取る 電子帳簿保存法改正

令和3年度税制改正大綱では、スキャナ保存制度が手続と要件が大幅に改正されます。スキャナ保存制度で電子化も残る課題やスキャナ保存制度での注意点を解説しています。

Contents

  1. 電子帳簿保存法改訂の変遷とスキャナ保存制度の誕生
  2. 令和3年度税制改正大綱、スキャナ保存の要件緩和
  3. スキャナ保存制度の要件を確認するのは大変、Remotaで自動化!

FacebookTwitterLinkedInEmail
「令和3年度税制改正大綱から読み取る 電子帳簿保存法改正」をご覧いただけます。

ダウンロードをご希望の方は、フォームをご記入の上お進みください。

*は必須項目です。

当社の個人情報の取扱について
1. 当社は、当社のホームページにアクセスしてきた方の個人情報に関して、ご本人の同意なく無断で収集・利用する事はありません。
2. 同意を得た場合でも、同意を得た範囲でのみ使用します。
3. さらに、収集した個人情報は適正な管理の下で安全に蓄積・保管します。
個人情報の利用目的について お客様の個人情報は下記の目的に使用させていただきます。
下記の目的以外で個人情報を使用する場合は、改めて目的をお知らせし、お客様の同意を得た上で使用いたします。
また、お客様が個人情報の提供を拒否された場合は、弊社が提供するサービスがお受けできなくなる場合がございます。
1. メールによる商品のご案内・ご提案
2. 案内資料・請求書等の送付
3. 商品・サービスの正確な提供
個人情報保護方針をご覧頂き、ご登録いただいた情報の取り扱いについて ご確認、ご同意のうえ、フォームをご送信ください。
上記に同意する