受付終了
LIVE配信

令和4年電子帳簿保存法の改正のポイント

開催日時 2021/09/16
会場 オンライン

残り3ヶ月で電子帳簿保存法が改正され、電子取引の電子保存が義務付けられ、電子取引のデータは紙に出力した保存ができなくなります。データ保存の用意はもちろんですが、経理業務のプロセスや課題を把握し、どのような方向で電子化を進めていくかを検討することが大切です。

本セミナーでは、さくら中央税理士法人の税理士安田先生をお迎えし、電子帳簿保存法の改正と今後の対応について解説いただきます。
経費精算システム「eKeihi」やAIソリューションを活用した電子帳簿保存法対応、さらに経理業務を効率化や適用方法を実現を紹介します。

  1. 一番良くわかる 改正 電帳法について
       さくら中央税理士法人 代表税理士 安田 信彦氏
  2. 電子帳簿保存法改正の課題と対応
       ファーストアカウンティング株式会社 代表取締役社長 森 啓太郎
  3. 電子帳簿保存法の改正への対応
        イージーソフト株式会社 大谷亮介氏
  4. Q&Aセッション

  • 日 時:2021年9月16日(木) 11:00 – 12:00
  • 会 場:オンライン
  • 受講料:無料
  • 共 催:イージーソフト株式会社/ファーストアカウンティング株式会社

※申込期限:9月15日(水) 12:00まで
※主催企業の競合企業様は受講のご希望に添いかねます旨、ご了承いただきたく存じます。

SHARE

FacebookTwitterLinkedInEmail